頭痛の治し方.com » ダイエット方法

ダイエット方法

ダイエットブームはまだ隆盛か、といえば、一時期の加熱したムード、どのような方法でもチャレンジしたい、というようなことはありませんが、すでに一般化している、食生活で意識しない人はいない、このような感じで捉えるのが妥当です。

やはり女性にとってダイエットは永遠のブームであるとも言えます。男性はどうでしょう?

ダイエットをしたい、という方の大半がメタボなど健康を気にしてのこと、ですから、ダイエットというよりは肥満予防や肥満改善という健康を保つためのものに当て嵌まります。

そして女性のダイエットは健康よりも見た目が目的。つまり肥満ではなく痩せすぎが大きな問題になりやすく、運動ではなく食事で対処しようとしている方も少なくないようです。

カロリーだけ考えた偏った食事や、極端な絶食までは行かなくても、やはり過度に抑えすて健康を崩してしまうという状況もあります。

例えば鉄分が欠乏すれば貧血になり、血行が減ることで冷え性やだるさ、疲れやすさを冗長します。また多くの女性は足湯や半身浴、ストレッチやエアロビクスなどで冷えを改善しようとしますが、根本的な栄養分の不足を解消しないかぎりは完全に健康にはなれず、どんどん貧血状態にはまり込んでしまいます。

無理なダイエットは更年期以降の骨粗鬆症を招く大きな原因でもあります。骨密度が極端に低下し、QOLはほとんど寝たきりレベル、最低レベルの1歩手前です。

カルシウムは若いほど吸収力が高く、健康のためにも、できるだけ早くから摂取を続けていくことが大切です。

若いうちは大丈夫、といって無理なダイエットをした場合、まず健康を崩すのは妊娠、あるいは社会人になった直後も危険です。

妊娠では赤ちゃんにも影響しますし、腰などを悪くすると最悪の場合は帝王切開、そして椎間板ヘルニアを発症する方も増えています。仕事では学校で経験したことのないハードな内容によってダメージが大きくなり、精神的にも不安定になって拒食症になってしまう例も増えています。

ダイエットには健康とともに栄養を考えること、そしてあまり短期間ではプランしないほうがいいと思います。自然に、そして綺麗に健康に痩せていくためにも大切です。